カテゴリ:DIY -Do It Yourself( 22 )

人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_13205502.jpg
今日は ミニ エコバッグを作ってみた。のお話です(笑)

エコバッグはたくさん持っているのですが、小さなコンビニ袋サイズのエコバッグを1枚も持っておらず…結構長い間探しているのも関わらずなかなか安価でシンプルなモノが見つからないのです。

大は小を兼ねると言いますが、フルーツやチーズ等 比較的小さなお買い物で大きな袋に入れるのもなんかなぁ。。と思ったりもしてて やっぱり小さいのも1つは欲しいなぁと思っていたのです。
c0076823_13205870.jpg
そこで考えたのが息子がもう着なくなった服でのリメイク。(3-6ヶ月の服だとちょっと小さ過ぎたので6-12ヶ月のを使用)

ちょうど良い感じの大きさー🌟
c0076823_13210919.jpg
まず 服を二分に分けて
c0076823_13211278.jpg
持ち手部分をハサミでくり抜き、肩にあったボタン部分も後で使用するためにカット✂️

底はミシンで縫わなくても良い 接着ノリテープをアイロンで付けます。
c0076823_13211583.jpg
肩にあったボタンも再利用で 同じくアイロンで接着‼︎
c0076823_13220674.jpg
30分もかけずに出来たことに感動✨(笑)
c0076823_13221081.jpg
ボタン部分は こうコンパクトにしたいが為にくっつけたのであった。

これでカバンの中でもグチャグチャにならないぞ👍🏻


人気ブログランキングに参加中です。

応援よろしくお願いします🍓


[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_12375810.jpg
見てるだけでも癒されるコレ、何だかわかりますか?

私が コツコツと地味に取り組んでいる エコ(Eco)に関係があるのですが、 実はコレ アクリルたわし なんです 😽💕🐻🥜

一昔前までは こんなに可愛いのが無かった(円形とかお花柄が一般的だった)ので、存在は知っていたものの (おばさんが使うものだと思って) 特に興味がありませんでしたが、主婦になり(おばさん化してるのかも) 環境問題を考えた時に存在を思い出して 30過ぎてやっとこの歳で興味が出てきたんですね(笑)で、調べてみると 可愛いの売ってるじゃないですかー 🐻🥜

洗剤を使わなくても汚れがスッキリ落ちて、手荒れもしない。アクリル毛糸には抗菌/防臭効果もあるので、その毛糸で作られたアクリルたわしは普通のスポンジよりもやはり上をいっていると思う。ただ しつこい油汚れは落としきれないので、洗う前に油分を軽くキッチンペーパーや新聞紙で拭きとるなどをしないといけないのですが、うちの場合はコーヒーの出涸らしを使って汚れを落とします。この作業は いつもスポンジで食器を洗う際も行なっているので 私には特に苦痛でもなく このまま スポンジ→アクリルたわしに移行しても問題なさそうです。
でも、やはり一番の魅力は何と言っても 洗剤なしで 食器がピカピカ✨というポイントです。
…洗剤なしで本当に綺麗になるの?と思い 色々調べて見ましたが、どこの国だったかな?実際に実験で数値化されて証明されていた資料を発見しました。なので安心して使おうと思いました。

* 写真のアクリルたわしは作家さんから(メルカリ/ラクマを通して)購入したもので スーパーで市販されているものではありません。

おかげでキッチンが少し賑やかになりました 🐻 かわいぃーーー💕
元々 食器洗い好きですが、また一段と楽しくなりそうです 😽

因みに… コーヒーの出涸らしはいつもシンクに横にスタンバイ。
c0076823_12380920.jpg
出涸らしは完全に乾燥させたものを使ってください。水分を含んだままだと、十分に油分を吸い取ってくれません。外で自然乾燥させるのもいいですが、私はよくオーブンを使うので 使用後に出涸らしを入れておくと 予熱だけでも 乾燥させることができます。また 乾燥させている間にオーブンの匂い取りにもなるので、一石二鳥です👍🏻 
使い方は簡単、油でギトギトになった お皿やフライパンを水につける前に 直接 乾燥した出涸らしをお皿にまいて手で軽くこすります。出涸らしが油分を吸い取ってくれるので その後はそのままスポンジ等で軽く洗うだけでピカピカになります。手がヌメヌメになった時も 少量手にとってこすり洗いするとスッキリと油分が取れますよ😊 油分を吸い取った出涸らしはシンクでなく ゴミ箱に捨ててください。水に溶けないので、シンク詰まりの原因になります。


と、言うことで 今回は日本帰国時に大量に購入してきた訳ですが、熊🐻x4枚=300円、ピーナッツ兄弟🥜x5枚=300円の計600円で9枚。食器洗い用と掃除用に分けて使う予定ですが、そうそう傷むものでもないので、向こう1-1.5年は もぅスポンジも洗剤も買わなくて良さそうです。お財布にも優しいので気に入っています。


<a href="https://blog.with2.net/link/?457974" target="_blank">人気ブログランキング</a> ← に参加中です。

応援よろしくお願いします🍓





[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_10415146.jpg
昨夜、キャンドルを作りましたん。

と言っても、今回は使い切れなかった部分(leftover)のキャンドルを捨てずに再利用して、新しく ちゃんと使える物を作る エコなキャンドル作りです。

海外に住んでいるせいか、キャンドルはプレゼントされる事が多く、息子(1歳半)が寝た後に よく灯しています 016.gif

物価の高いオーストラリア、キャンドルも$10-$50程します。安いのも$10以下でありますが、質がイマイチだったりします。
c0076823_10415119.jpg
そしてコレ… コレは酷い。。。021.gif
ロウが溶けずに半分以上も残っているではないかー‼︎

もったいない… という事で、再利用♻️
c0076823_10415247.jpg
芯を取り除いてから溶かしたかったのです、思いのほかしぶとく取れなかったので、仕方なくそのままロウを溶かす事にしました。
c0076823_10415261.jpg
新しい芯。
麻紐を溶かしたロウに浸けて 芯を作る方法もありますが、昔インターネットで調べた時に見た とある専門家?研究者?のサイトで 何故ロウソクの芯は専用の芯であるべきか。が詳しく載っていて、(簡単に言うと 他の紐を使用した場合に火の大きさや燃え方、炎の大きさにムラや差が出る) この部分は自分で作るより 購入した方が良さそうだと思ったので、購入しました。
日本ではロウソク芯、100均でも売っているそうですね 005.gif
c0076823_10415268.jpg
芯を固定するモノも売ってあったのですが、代用がきくかな?と割り箸に活躍してもらいました(笑)
c0076823_10415382.jpg
可愛い小瓶の正体は ベビーフードのガラス容器

このガラス小瓶、小さくて可愛いので集めたくなるのですが、使い道があまり無く…というのも、こういうベビーフードの容器は一度開封すると 二度と蓋がかっちりと閉まらないような作りになっているのです。
なので、食品を入れても密閉されないので、保管できないのです 007.gif が、キャンドルにはちょうどいいサイズ 012.gif
c0076823_10415366.jpg
残っていた別の色のキャンドルと混ぜて、色付きに仕上げてみました。
クレヨンを溶かして色付けする方法もあるので、興味のある方は是非試してみてください 001.gif

一色でなく、層にしてデザインを楽しむのもいいですね 012.gif
c0076823_18304975.jpg

人気ブログランキング ← に参加中です。
応援よろしくお願いします🍓


[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_10213978.jpg
先日のMother’s Day、今年も至れり尽くせりでした 010.gif

国際結婚カップルには比較的多いかと思いますが、イベント(誕生日や母の日)には よく花束 をもらったりします 016.gif

子供の頃は 母の日にはカーネーションの花を母にプレゼントしていましたが、母の日=お花というイメージで、綺麗なお花を大好きなお母さんに‼︎という程にしか考えていませんでした💦
大人になり、花束を受け取る側になって 初めて、送られる嬉しさと共に送り手の大きな愛/優しさを改めて感じるようになりました。それが薔薇でも 道端に咲いているタンポポの花でも 嬉しさは同じです。
c0076823_10214089.jpg
たとえ 毟られようとも… 嬉しいです w


でも残念ながら 生花の美しさは永遠ではありません。

そこで私はよくドライフラワーにして、少しでも長く手元に置いておきたいと思っています。

ドライフラワーの作り方は…はっきり言ってよく分かりません…自己流ですが、いつも上手く出来るので、このやり方でいいと思っています(笑)
c0076823_10214070.jpg
少しでも長く 生花を楽しみたいところですが、そこはちょっと我慢。見切りをつけて、花が開いてしまう(花びらが落ちてしまう)前に逆さ吊りにします。
c0076823_10384565.jpg
…以上。

この方法で 今まで失敗したことはありません 👍🏻
c0076823_10384699.jpg
こちらは淡いピンクの薔薇だったので、色が茶色っぽく仕上がりました。
c0076823_10384680.jpg
赤黒い薔薇はこんな感じに。

シドニーの乾燥した気候のお陰かどうかわかりませんが、これだけで意外と上手く仕上がります 016.gif


追記:
c0076823_07285168.jpeg
色もそのまま 綺麗に仕上がりました💐

人気ブログランキング ← に参加中です。
応援よろしくお願いします🍓


[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_22152502.jpg
今日は、前から一度挑戦してみたかった 小さくなったクレヨンを使ったクレヨン作りをやってみましたー 012.gif
c0076823_22152669.jpg
全然 難しくなく…

用意するものも、たったの3点
1、クレヨン
2、お好きなシリコン モールド(型)
3、オーブン

手順も、小さくなったクレヨンを型に入れ、オーブンで焼く(溶かす)だけ…なんです(笑)


こんなに単純で簡単な事ですが、やりたいと思って 早や半年以上… 小さな/折れたクレヨンは そう簡単には集まりませんでした(笑)
長くてまだまだ使え/描けそうなクレヨンをわざわざ折ってまではしたくなかったのです。そんな事をしてしまったら 私のエコ精神に反しますしね 021.gif

で、そんなこんなで時間が経ってしまった。という訳ですw
c0076823_22152617.jpg
で、出来上がりがこちら 001.gif
ユニコーンなだけに、ピンクや水色、紫のクレヨンで挑戦したかったというのが本音ですが、コレが現実です(笑)

加熱後はとても熱いので、完全に冷えてから 型から外してください。

またクレヨン集まったら 次はサボテンクレヨンにしーよぉっと 016.gif


人気ブログランキング ← に参加中です。
応援よろしくお願いします🍓




[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
約半年振りに…
c0076823_20164099.jpg
石鹸を作りましたー 010.gif

今回のテーマはビーチ。

…と言っても オーストラリアでは長い夏が終わり秋になっていますが、この夏にビーチで採った貝殻が使いたくって💦(笑)
c0076823_20164105.jpg
6月に日本に一時帰国するし、家族への良いお土産にもなるかなと(笑)

今回の石鹸は、海の色を出すためにカラーパウダーを使用しました。今までは出来るだけ自然のもの(植物/食品)から色を出そうとしていたのですが、一部の色に限界を感じ(どうしても出せない色がある) カラーパウダーを購入。

使用したカラーはブルーのみで、石鹸生地(混合オイル)に、ブルー、ブルー+ミルク(牛乳)、粉末コーヒー豆を追加し、3種の生地を作りました。

ミルクと貝殻の使用により、この石鹸はVegan(ヴィーガン)ではありませんが、ミルクをsoy milkに変えると(貝殻不使用)Vegan仕様のが作れます。
過去記事→Veganとは
過去記事→Vegan関連記事

いつか 販売できるようになればなぁ なんて思ってみたり 010.gif

過去記事→ Handmade Soap 記事一覧


人気ブログランキング ← に参加中です。
応援よろしくお願いします🍓


[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_14081808.jpg
Beeswax Wrap(ビーズワックス ラップ)と言うものを ご存知でしょうか?
(前に記事を書いたと思っていたのですが どうやら書いていなかったようなので、今更ですが 新しく記事にします)

Beeswax Wrapはオーストラリアで生まれたEcoな(食品用)ラップで、野菜や果物、発酵食品などの鮮度をより長く保つ為、コットン生地にBeeswax(蜜蝋)を染み込ませて作られています。通常のビニールラップとは違いコットン生地を使用する事で、適度の通気に加え、蜜蝋による保湿/抗菌性で食品の鮮度を長持ちさせる事ができるのです 012.gif

冷水で優しく手洗いすることで、約1年間繰り返しの使用が可能です。
* 温水は使用しないでください。蜜蝋が溶け出し ラップとしての役目を果たせなくなってしまいます。
c0076823_14081962.jpg
そして今日、主人からシェイビング用品包みたいから、1枚いいのない?と言われたのですが、ちょうどいいサイズの予備がなかったので、久しぶりに作ってみるかー‼︎ と 希望の柄を確認し新しく3つ作ってみました 016.gif

キッチン柄のは 前に帰国した際に100均で購入したもの。可愛いです 010.gif コレはキッチン用に。

一番よく使って年期の入っていた パン(一斤丸ごと包める大きいサイズ)用のを この際ついでに手直し 012.gif
c0076823_14081970.jpg
レモン柄のがいいと言われたのですが、もうこのサイズしか残ってなくて…断念してもらいました💦 すまない 002.gif
c0076823_14082028.jpg
この柄がいいとの事なので 包んでみました 010.gif


人気ブログランキング ← に参加中です。
応援よろしくお願いします🍓



[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_21313315.jpg
ウチで育てたフィオレンティーノ(Costoluto fiorentino)という ブリブリした形のトマトの苗をおじさんのお家におすそ分けしに行った時に頂いてきた、スウィートバジルがとても元気に育ってきて毎日見るのが楽しみな今日この頃 012.gif

今日は 簡単だけどとても重要なお手入れの方法をご紹介します。

青々といっぱい葉ができてきたのに、途中から元気がなくなってきちゃったしお花も咲いてきた。という経験はありませんか?

元気がなくなってきたというのは、もしかしたら お水のあげすぎかもしれません。バジルはお水を好む植物ですが、あげすぎてしまうと根が傷んでしまいます。土は常に湿っている状態でなくて大丈夫です。もう少し土が乾いている方がいいですね 001.gif

お花は花穂(かすい)と呼びます。塔のような葉の先に花を付けます。
c0076823_21313472.jpg
これは バジルが種を付ける準備を始めているので、栄養がここに集中し始めます。それによって、葉にも十分な栄養が行き渡らず味も渋くなってきてしまいますので、タネの回収予定がなければ 花穂(葉の塔の根元部分から)摘み取って捨ててしまいましょう 006.gif そうすると 栄養がまた葉に行きはじめるので また新しい芽が出てきますよ。

人気ブログランキング ← に参加中です。
応援よろしくお願いします🍓

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
今日はまた別の石鹸のお話010.gif
c0076823_07425714.jpg
今回はワインを使った石鹸作りに挑戦してみました。
その名も Pinot Noir Soap (Red Wine Soap)。とそのまんまの名前ですwww

きっかけは、ウチには絶対ワインがあるのに(私はあまり飲みませんが)、何故コレを使ってみないのだ⁈という発想から。037.gif で、ワインの白と赤、そちらにするか 一瞬悩んだのですが、白は色が全くつかないだろうから 赤にしました。(Pinot Noir:ピノノアは私の好きな種類の赤ワイン)


なんですがーーーーー


またしても いい赤い色はつきませんでした(笑)
ま、着色していないナチュラルな石鹸と言うのは確かです。

やっぱ 綺麗な色を出そうと思ったら、皆がやってるように 着色料入れないといけないのかな。緑や茶色、朱色、灰色、黒とかなら今のところ 食品だけで色付けできるけど、青はもちろん、赤系も難しいな042.gif
出来るだけ、着色&香料なしの石鹸が作りたいので、もっと他の食材も試してみるとするか。
c0076823_07425884.jpg
ギリギリ クリスマスに間に合いそうです 012.gif

人気ブログランキング ← に参加中です。
応援よろしくお願いします🍓


[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_17563017.jpg
先日作った石鹸の型出しをしましたー 010.gif

今回の石鹸の名前は Very Berry (ベリー ベリー)。
strawberry, raspberry, loganberry, blueberry etc... たくさんのBerryエキスが入っております。
c0076823_17563193.jpg
本当は 赤く…もしくはピンク色になるのを想像&期待していたのですが、緑に… 021.gif ま、合ってるので 良いのですが、食品だけで色付けするのは難しいですね。毎回同じ色が出せるわけでもないですし(笑)
c0076823_17563101.jpg
乾燥して 少し淡い緑に変わりました 012.gif
緑と濃い緑の2色ですん。
c0076823_17563234.jpg
これから数週間かけて乾燥させますが、クリスマスに間に合うかなー 012.gif

人気ブログランキング ← に参加中です。
応援よろしくお願いします🍓

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪