人気ブログランキング |

2014年 06月 27日 ( 1 )

人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_138127.jpg
最近、以前にも増して 公共交通機関で宣伝されているOPAL card。
何だろう? と気になっていた方も多いハズ。
これ、最近(2012年12月~)になって やっとNSW州が導入し始めた 日本で云う『icoca』『suica』なるもの。他の州(QLD:Go cardやVIC: Myki)では、とっくの昔から導入されていたのにもかかわらず、Sydneyではまだ使われていなかったんですねー。オーストラリアでメルボルン(VIC)と一位二位を争う大都市であるにもかかわらず、大分出遅れています。情けない。。先だってやって欲しかったくらいなのに。

そして コレが↓ペーパー型のトレインチケット(2014年9月まで購入可能だそうです)。
c0076823_1504820.jpg
c0076823_1382729.jpg実ははこっちに来てから、ずっと気になっていた事の一つなんですが、こんなに大きな都市なのに、紙のチケットしかないって…資源を無駄にしすぎだろー!! と。他の国ではペーパーとカードを両方使ったりしているのに、ここSydney(NSW)では、今でも毎日 大量の使用済みチケットが改札出口に投げ捨てられていたり、マナーも×。

私たち日本人には慣れたシステムなので、このカードを使い捨てるなんて事は決してしないのですが、初めての人の為にこんな注意書きも。
You can top up this card so don't throw it away. (リチャージできるのでこのカードを捨てないでね)

早く 浸透してくれればいいんだけど…それはそれで…ほら、ここオーストラリアでしょ? 一部で運用が始まってから既に1年半も経っているのに、使えない(機械が設置されていない)駅ところもまだまだあるそうです。。発表されてからだと2年以上経っているだろうに。やはり日本のようにはいきませんね(苦笑)。

c0076823_1385764.jpgでもね、キャッチコピーだけはステキなんですよ。『このOPAL cardさえあれば、電車/バス/フェリーそれぞれのチケットを買い分ける必要がない!! 一枚で全ての乗り物の支払いができます!!』と。でも、実際は…。。バスもまだまだ限定された区間でしかOpal card対応のバスは走ってないんですよ ;'( Bondi Beach行きとか、人が多く利用するラインでしかまだ運用に至っていないのが現状。。便利なのか便利でないのか。。

因みにNSWのOpal cardやQLDのGo cardは駅でチケットを買うよりもGo card利用者の方が割安で買えるようになっています。

例えば: Newtown-City間の場合
駅で片道チケットを買った $3.80
Opal cardを使った(片道) $3.30

Newtown-Domestic/International Airport間 なら、もうちょっとお得!!
駅で片道チケットを買った $16.40
Opal cardを使った(片道) $12.60
c0076823_139137.jpg
使い方は日本と同じ。ただ バスの場合、駅のような改札があるわけではないので搭乗時と下車時(ここから乗りました。そしてここで降ります。と云うように)二回、ピッと忘れずタッチしなきゃいけないので お忘れのない様ご注意を。メルボルン(VIC)のトラムもMykiで同じように2回やらないといけないのですが、これがまた反応が悪くって。乗り降りにちょっとした渋滞が(笑) NSWではそこから学んで、反応のいい機械を設置してくれると期待しています(笑)

そんなまだまだ欠点が多いOpal cardにもいいところがあります。
それは、日曜日の交通費が$2.50で済むという、ステキなシステム。
何処まで行こうが、どの*交通機関(電車/バス/フェリー)を使おうがMax$2.50で行きたい放題だそうです!!(*Airport lineは除く)

これから冬なので今は海には行きませんが、夏になったら毎週末ビーチに行きたい放題じゃないですかー!!
サーフィンする人は今からでも全然使えますよねー。
今まで(電車+バス)*2 or (バス*4) で$10くらい使ってたのに、それが往復$2.50だなんて。
リビングコストが高いSydneyの癖に、そこ頑張ってくれて ありがとう。皆を代表してお礼申し上げます。

これで気軽に遠出もできるぞー ;D yeah!!!

気になるOpal cardの情報/購入はこちら→https://www.opal.com.au/
*Opal card本体$0+初回チャージ金額$40~となっているので、初めに最低$40払う必要があります。
今はまだインターネットでの申し込みでしか手に入れることはできないようです(2014年6月現在:駅での販売はしていません)が、申し込みから4日程で私の手元に届きました ;))
c0076823_1425122.jpg
…宣伝よりも設置を急いでください。。と思ったり。
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪