<   2014年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
今日 ご紹介するのは、Dr.SeussのQuotes(名言)。

彼の名言は いつ読んでも 私の心をホッとさせてくれたり、ポジティブな考えを持たせたりしてくれるので好きなんですよねー :)))
c0076823_19271991.jpg
Be who you are and say what you feel, because those who mind don’t matter and those who matter don’t mind.
(自分らしく 思ったままを言葉にしていいんだよ。だって あれこれとやかく言う人を大事にする必要はないんだし、君が大事にしたいと思う人はあれこれ とやかく言わないものなのさ)
c0076823_2025534.jpg
Today you are You, that is truer than true. There is no one alive who is Youer than You.
(今日 君は君で これは真実よりも確かなこと。君よりも君らしい人なんて、この世には存在しないんだよ。)
c0076823_20333247.png
          Don’t cry because it’s over, smile because it happened.
      (おしまいだからって泣かないで、それが経験できたことに笑顔になろうよ)
c0076823_20343068.jpg
You know you’re in love when you can’t fall asleep because reality is finally better than your dreams. (恋に落ちると眠れなくなるでしょう。 だって、ようやく現実が夢より素敵になったんだから)
c0076823_20362137.png
                Only you can control your future.
           (あなただけが あなたの未来を創造することができるんだよ)
c0076823_20405478.jpg

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2014-07-31 20:48 | Study??
c0076823_20564043.jpg
新しく読み始めた小説はこちら。

彼の作品は今回が初めてで、まだどういった作品を書く人なのかはよくわかっていないのですが…数冊読んでみないと 作家の個性はわかりませんからねー。
ま、それはさておき、この『長い腕』は第三作まで シリーズ化されているらしく、これからストーリーがどういう展開していくのか…楽しみです :))

読み始めてから気づいたのですが、シリーズ物なら、お出かけ用の読み物じゃなさそうですね。
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_1241196.jpg
先日 ご紹介した Elizabeth Bay Cafeと並び お気に入りのカフェであった Bird and Bear。

Elizabeth Bayのマリーナにある 景色のいい海上カフェだったのですが、何と先日閉まってしまったとの事。。えーん :'( 太陽が燦々と降り注ぐ 海辺の下で飲むコーヒーは気持ちよく、格段においしかったのですが…もう飲めないのね。
…ラテアートの技術もステキだったのに。。

残念ですが、近々またどこかで復活するとかしないとか。近くでオープンするなら また足運びますよっ!!

情報入手次第、追って報告します ;)))

Bird and Bear Café
Address: 1 Ithaca Road, Elizabeth Bay,Sydney, Australia 2011
Phone: 0402 533 654
Facebook: https://www.facebook.com/BirdandBearBoathouse?fref=photo

 
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2014-07-28 01:23 | CAFE
シティの北に位置する『The Rocks』で開催された Aroma Festivalに行ってきました :)))
毎年この時期に1日だけ開催される このコーヒー フェスティバル、初めの年は大分しょぼかったけれど 年々参加店が増えてきて 少しずつ賑わってきました。(南半球最大のコーヒー フェスフィバルと謳われている割りにはまだまだ規模は小さいですが。。) 
c0076823_14133481.png
いろいろなカフェの出張店舗が軒を連ねて コーヒーやチョコレート、Teaを売っているのですが、それにしても すんごい人人人。。
c0076823_14515553.jpg
どこのお店もすごい行列で……。見たとたんに並びたくなくなってしまうのですが、それに応えて少しでも待ち時間を減らして たくさんのお客さんに自分たちのコーヒーを飲んでもらおうと、ショップ側も常にバリスタ2-3人常備で一日中コーヒーを作り続けています。なので、並んでみると意外と10-15分もかからなかったり :)) あまり長く待ちすぎると、何店舗も回れませんものね(笑)

シドニーのコーヒーの相場はRegular size(Take away)1杯$3前後でLarge size(Take away)は$3.50-$4前後となっています(Eat inの場合はそれに+50¢となります)が、このフェスティバルのいいところは、お試しサイズのコーヒーをたった$2で注文できること!! たくさん飲みまわりたい人の為に特別に用意されたサイズなんです。
c0076823_14353816.jpg
ちなみにこちら(↑)が お試しサイズ。いろいろなお店のBeansを試したいので、少なすぎず多すぎずのこの量は味比べするのに嬉しいサイズねすね。
c0076823_152050.jpg
そして今回新しく発見した、おいしいコーヒー豆がこちらのお店。
カフェの名は『Withams specialty roasters』。煎りすぎず、すっと飲める感じ。
c0076823_1521850.jpg
              こちらのカフェでは、アイスコーヒーの販売も。
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2014-07-27 23:47 | CAFE
本が好きな人へ朗報です。
今更ながらの事ですが、リビング コスト(Living Cost)の高いオーストラリアって、もちろん本もバカ高かったり。小説はさて置き、教科書類、雑誌、Photo Book、料理/旅行本…何でやねんっ!!っていうくらいの値がついてます。基本的に北半球(UKやUSA)のドル表示x2倍の値段が付けられています。運送費や税金が課せられて そんなに高くなっちゃうんです。先日私が買ったワイン(Wine)についての本も$35しましたー ;'( (この本も面白いので また別の機会に紹介しますね)

でもね、日本と海外では書籍に関する物流システムが違うので、この国だと本が安くなったりするんです。
c0076823_23491093.jpg
       8000 things you should know (8000の知っておくべき事) $25→$15

何そのステキなシステムぅー!! 皆もっと本読もう!!
コレ(↑)子供用の自然/科学系の辞典クラスの分厚さなのですが、とってもおもしろそうで、大人でも十分に楽しめそうな本でした。私 こういう本結構好きです(笑) フルカラーで詳しく説明されてるので、子供と一緒にお勉強できそうですね。
c0076823_0165060.jpg
c0076823_0171093.jpg大抵どこの本屋さんでも、小説2冊で$30等のセールをしていたりするものですが、ココ Sydney Basement Books には、古本でない新刊が安くで売られています。

場所はSydney CityのCentral Stationの地下。駅の南出口から出て そのままトンネルをくぐったところで位置的には丁度George streetの下辺り。Railway square(バス停)からもトンネル使ってこれます。

普通の本屋さんと変わらず ジャンルが揃っていて 小説から子供の絵本や教育系、料理/健康/スポーツ/宗教/美術/建築/写真等々あります。ふらーっと入って見てみても結構楽しめます。
残念ながら、英語の小説をすらすらと読めるレベルまで まだ時間はかかりそうですが、一つ読みたい本があるので この機会に探してみようかな?なんて思ったり。
c0076823_0364289.jpg
                小学生―高校生向けの小説 2冊で$10
c0076823_0182534.jpg
                ファッション/デザイン/アート のコーナー
c0076823_0422473.jpg
                留学生には嬉しい、辞書のコーナーも。
c0076823_0424937.jpg
イタリアン-Englishの辞書(超分厚いの)なんて、大分安くなってますね。English-English dictionaryでも$10安くなってます。辞書が通常本屋さんで安くなることはないので、これはココか古本屋さんで買うのがおススメです。
c0076823_0431376.jpg
             IQテスト(400問以上)なんて おもしろい本も見つけました。
c0076823_0461585.jpg
                質問はこんな感じ。…解けるかな?

Bacement Book shop
Web: http://www.basementbooks.com.au
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_23312550.jpg
ここは、Elizabeth Bayにある お気に入りのカフェの一つ、その名もElizabeth Bay Café。
Kings Cross/Potts Point のメイン通り Macleary streetからGreenknowe ave坂を下った一つ目の円形交差点(Roundabout)に面したところにあります。

今日はいつものかっこいいお兄さんがいなかったので(少し残念でしたが)、ここのコーヒーはいつもおいしく好きなんです。コーヒー豆も私の好みだと思うのですが、それに加え普通にバリスタの質がいいんだと思います。今日のお兄さんのコーヒーもおいしかったです :))
c0076823_2252634.jpg
節約節約…と思いながらも、相変わらず 週に3-5回はカフェでコーヒーを買ってしまいます。。…だって、インスタントコーヒーとじゃ、やっぱり雲泥の差があるんですもの。

それでも、やっぱりあまりおいしくないカフェもある訳で…。
…実は このところ、試しに15回以上(期待して結構頑張って)通ってみた某カフェがあるのですが、残念ながら 流石にもぅ通わないかな。。スタッフのお兄さんやお姉さんはいい人なんだけど、なんかオーナーっぽい人が無愛想すぎだし、コーヒーの質もバリスタによってバラバラ。Large頼んでるのに、やけに軽かったり、ミルク温めすぎて(激熱)飲むどころか、カップ持って歩くの大変な時も多々あるし。。 確かに何回か軽いなって思うことがあったのですが、まぁいいやと気にしてなかったんです。でも流石に何回もありすぎて、前回(って言っても昨日なんですけどね(笑))飲む前に蓋を開けたら、コーヒーがカップの6分目までしかはいってなかったんです。えーーっ?!通常コーヒーが入っているであろうこの4割の空間にカラやしっ!! ミルクどんだけフワッフワに泡立ててもそんなにならんで!!思て。。下手すぎやろーー。そんなん私が作ってもそんなんならんでぇー。。 :(( はぁー
ただね、私も伊達に15回通ってた訳ではないんです。カフェ好きとして、ちゃんと個人的なリサーチしてました。…犯人はね、わかってるんです。これ(↑コーヒー六分目)はオーナー(100%自信あり)。で、たぶんもう一人はお姉さん。別に営利目的等の悪意があってやってる訳ではなく、たぶん普通にまだ上手く作れないだけだと思うのですが…店がオープンしてもぅ1-2年経ってるのに…毎日朝から夕方までコーヒー作って作って作りまくって その腕は…ないよね。hmm... :(((
改善されそうでないので残念ですが King Cros、Potts Pointはカフェが結構多いので、私は困らないけど、もうちょっと頑張ってくれないと お客さん流れちゃうよー。


そんな事もあって、今日はちゃんとしたおいしいところに行きたかったんです :)))

他にも行ってみたいカフェはあるのですが、久しぶりにココ来てみたらやっぱりおいしかったので、来週も買いに来ちゃおっかなっ ;) hehe

Elizabeth Bay Café
Coffee beans: Allpress espresso
Address: 45 Elizabeth Bay Rd, Elizabeth Bay NSW
Web: http://www.darleystreetbistro.com/ElizabethBayCafe/
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2014-07-25 17:04 | CAFE
先日、マーケットで買ってきた 6つのキウイ。
そんなに買って、どうやって食べるの? なんですが、私はコレをキウイジャムにするんです :)) ehehe
c0076823_015032.jpg
                『キウイとバナナのジャム』         by typeXxxx
1,キウイ(5-6個)を洗い皮をむく。
2,キウイを細かく刻み、バナナ(1本)はみじん切りにする。
 (バナナをみじん切りにすることによって、バナナの甘さが十分に引き出されますよ)
3,鍋に刻んだキウイとバナナを入れて混ぜ、水分を出す為に 1時間ほど放置する。
       (=1時間後=)
4,キウイから水分が出てきたら、砂糖とレモン(1/4個)若しくはレモン汁(適量)を加え火にかける。
 (アクが出てきたら すくって捨て、底が焦げ付かないように気をつけて混ぜ続けてください)
5,水分がなくなり、ドロっとしてきたら完成ー :))
c0076823_0152729.jpg
前回は甘みに はちみつ を使ったのですが、今回は砂糖を使ってVegetarian/Vegan使用にしてみました。
c0076823_0154320.jpg
何でかなー、私 料理に興味はないんですが、スィーツやこういったのは作るの好きなんですよねー ;D

 
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
皆さーん、このステキなアイテム知っていますか??
c0076823_23161498.jpg
『Colour Catcher』と云う名のこの商品、絵の通り 洗濯時に使用するものなんですが、コレ 便利なんです!! しかも日本でも見たことないんです!! なので、この存在を知った時には ちょっと興奮してしまって。。
ここのところ、全然 Australia生活便利帳の情報も更新していなかったので そろそろ…ね。

c0076823_23175384.jpg洗濯をしていて困ること。それは…色落ち。皆さんも一度は経験があるでしょう。。黒い服と一緒に洗ったら他の服が黒くなっちゃった。ジーパンと一緒に洗ったらジーパンの色が落ちて色移りしちゃった 等々。。悲しいですよね。特に新しい服やお気に入りの服が台無しになってしまった時には もぅ… ;'(

でも、どの服が色落ちするとか分かりません。色落ちしそうな怪しい服は見分けられたとしても、洗濯を2回に分けて洗濯するのも面倒くさいし、Ecoでない。。で、そんな時に活躍するのがコレ『Colour Catcher』!! 色落ち&色移りしそうな洗濯の時に洗濯機にこのシート(ペーパー)1枚入れておくだけで、そのシートがその名の通り 色をキャッチしてくれるのです。と言うのも、落ちた色が服の代わりにそのシートに付くという仕組みになっているんですね。

でも…そんな事言って本当にそのシートだけに色が移るってあり得るの?! と、超半信半疑だったのですが、試しに 先日買った 黒いタンクトップx3、黒い靴下、仕事用の黒いシャツに黒いパンツ、黒いエプロン と、黄色いバスタオル、ピンクのタオルx2 を一緒に洗ってみました。

するとどうでしょう? 新しい黒いタンクトップx3は100%色落ちすると思っていたのですが…何と、黄色いバスタオルとピンクのタオルx2は無事だったんです!! おぉーーー!!!!! すげぇーー!!!!!!!!

で、肝心のシートは…コレ。
c0076823_23182828.jpg
元は真っ白だったのですが、使用後はこんな感じに少し黒ずんでました。

洗濯は生活には欠かせないモノですので、日本にも出回るとラクなんですけどねー。

ColesやWoolworthsで1箱(シート15枚入)$5.50程で購入できます。40¢程で大事な衣類が守られるのであれば、安いモノです。色移りしてしまったら もぅ、元に戻すことはできませんからね。予防できるなら もちろん使いますよー! 唯一の色移り予防策/色移り対策の商品だと思うし :)))

日本に住む友人やお母さんに、めずらしいお土産として買って帰ってみては如何でしょうか?

 
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_1393227.jpg
ここ最近は、東野圭吾さんの本をよく手にしています。
と、言うのも 彼の本はとても読みやすいので、専ら仕事の行き帰りの電車の中で読むことが多いです。

私の中で作者によって…ですが、ちょっとした区別があるんです。
それは『家読みの作家』と『移動(外出)時の作家』という仕分け。
(基本は落ち着いた『家読み』が好きなのですが、外出先で暇なときや買った本が溜まっている時は 外でも読みます)

で、家読み作家と外読み作家の違いなんですが、それは推理内容の濃さなんです。
先ほども、それは作家でだいたい決めていると言いましたが、簡単に言うと『すらっと読めて、なんなら犯人まで分かってしまう 推理小説初心者にも優しい謎解き物』か『何回も見取り図や時間の流れ、登場人物の名前を確認しながら解いていく 本格推理小説』か。によるのです。長編本格推理小説にもなろうものなら、本格的に腰を据えてゆっくりその世界に浸りたいものです。読んでる途中で電車が来ただの乗換えだのでいちいちストーリーが中断されてしまっては、折角の世界観が台無しになってしまいますからね。
それを可能にしてくれるのが、これらのアイテム。背中のクッションx2-3個、足のブランケット、右手にコンポのリモコン(音楽も必須アイテムなんです)とコーヒー、左手にはクッキー等のお菓子とゴミ箱。この読書中一歩も動かなくていいスタイルは30歳になった今でも 中学生の頃から全く変わってません。シドニーに来てもです(笑)。まぁ…読書好きの方には賛同してもらえると思いますが、超ラクなんですよ。これが私の読書の体勢なんです(笑)

ま、それはさておき、東野圭吾さんの本は軽い読み物として私の中で区別されたので、ここのところ 一緒にお出かけする機会が多くなってるのです。持ち運びにもいいサイズだし、全然分厚くもないので、すぐにまた新しい作品を読むことができます :))

で、新しく読み始めたのがコレ『宿命』
c0076823_1395449.jpg

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_21552786.jpg
きゃー!!! Wickedが戻ってくる!!!!!

2009年に彼らがやってきた時には、チケットが取れず残念な思いをしました。
それからも待っていたのですが、待っても待ってもシドニーに戻ってくることはなく、これはもうNewYorkのブロードウェイまで観に行くしかないのかなぁなんて考えていたのですが、遂に!! 帰ってくるー。

大阪のね、ユニバーサルスタジオ(USJ)で Wickedを観てからね、どうしても劇場で観てみたくって。
(USJで20-30mins観ただけでも 感動してしまったので、舞台の方(3 hours)も気になっちゃって)

残念ながら、USJでの上演は2010年年末で終わってしまっているのですが、それはとてもクウォリティーの高いものでした。パフォーマンスはもちろん 歌も最高で、鳥肌が立ってしまいました。
それを今度はフルストーリーで観れる!! 絶対チケット買います。

一人でも行けますが、誰かと感動を共有したいので 数人の友人に声をかけてから買おうと思います。
今度は売り切れ前にっ!!!!!
c0076823_21555224.jpg
チケットの購入はこちら http://wickedthemusical.com.au/
今回オーストラリアでの上映都市はシドニー、メルボルン、ブリスベンとなってます :)))

 
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪