<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_17254441.jpg
先日、新しくできたCafeに行って参りましたー。もちろん Cafe仲間である Mちゃんと。

通りには大きなガラス窓、外からでも中の様子が伺える造りになってて何だかいい感じ :)
で、入り口まで行って目に入ったのはコノ不思議な形の食べ物。

つい、『あー!!! コレ、知ってるー!!』と少しはしゃいでしまいました(笑)

と云うのも、前回のヨーロッパ旅行で訪れたチェコのクリスマス マーケットで食べていたのだ ;D えへへ
(チェコ旅行まだアップデートできてません。すみませーん。。ちゃんとアップデート致しますので少々お待ちを)

この変わった形のパンはKürtőskalácsと呼ばれ、ハンガリー語圏で昔から親しまれているパストリーなんです。生地を木の棒にぐるぐると巻き その表面を焼いて作るのですが、このカフェでは入り口付近で作っているので その作業を見ることができるようになってますよ ;))
食感は…外は少しパリッと。中はしっとりモチっと ほのかに甘くやわらかいんです。
B級グルメかもしれないけど 私は結構 好きだなー、この味 :)
c0076823_1726992.jpg
Kurtosh Café
Coffee beans: Mecca Espresso
Address: 316 Victoria Street, Darlinghurst, NSW
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2014-03-28 17:28 | CAFE
先日、ずーっと気になっていた『Sydney Jewish Museum』に行ってきました。

皆さんはJewishって何かご存知ですか?

…Jewishと云うのはユダヤ人の事なんですが、ここは シドニーにあるユダヤ人博物館なんです。

何故 気になったかというと、前回のヨーロッパ旅行(まだアップデートできてません、すみません。。)で行ってきた場所と関係あるのですが、実は私、ポーランドにあるアウシュヴィッツ=ビルケナウ第一強制収容所/第二収容所に行ってきたんです。
そう、ヒトラー率いるナチスによって迫害・大量虐殺されたユダヤ人の収容所がある場所です。
今では『負の世界遺産』として有名で、授業でも習いましたね。
c0076823_23532620.jpg
詳しくは、またPoland旅行の項目でかきますが、そこで見て考えさせられた事が多かったんです。案内してくれたガイドさん(現地在住の日本人ガイド)の知識が豊富でとても細かく、わかりやすく説明して下さったので、とてもいい勉強になりました。彼(中西さん)は神戸市生まれのアウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館の最初で唯一の外国人公式ガイドでいて、本も出版されているんです。ただただ、ユダヤ人が被害者であるという方向からだけで考えるのではなく、何故ナチスがそういった行動に出たのかというヒトラー側の考え方も説明して頂きました。
今でも残る 帰らぬ持ち主を待つ遺品(実物)を見たり お話を聞いたりする中で、心が潰されるような思いでしたが、いろいろと考えさせられる体験をしました。とても一言では言い表せません。

と、そんなこんなで気になってたMuseum。
ここSydneyでは、そのアウシュビッツからの生還者に関するものや戦時中のユダヤ人の遺品や新聞紙、ユダヤ教に関する物が展示してありました。

2時間あったらみれるかな?なんて思ってたのですが、外観から想像したよりも中は広く ゆっくり見たかったのに、4階建てでもあったので、ちょっと急いで見る感じになりました。

中には、関連書物やユダヤ人博物館グッズを販売している小さなお店もありました。(そこでは何も飲む気にはなりませんでしたが、博物館内にはJewish Cafeもありました。戦争や施設での関連資料見たあとにコーヒー飲んでも絶対リラックスできひんけど…まぁ、飲みはる人も居てるんでしょうな)

今回は前回ポーランドで見たような衝撃はありませんでしたが、それでもやっぱり考えさせられることが多かったです。上の写真もそうです。この巨大パネルを見た瞬間に心が締め付けられました。何も理解できないような子供まで、ナチスの一員なんです。

世界には目を瞑って聞きたくもないような 歴史的事件がたくさんありますが、知識として勉強して(知って)おくのは大事なことだと思います。

私自身も自分の足で殺虫剤(チクロンB)のシャワールームや焼却炉を歩いたり、遺品を見たりと…本当に貴重な経験をしました。ガイドの中西さんもおっしゃってましたが、近年アウシュビッツへの見学客が増えているそうです。私たちの生活は多くの人の犠牲の上に成り立っているので、たくさんの人が悲しい過去の現実から目を逸らさないでいてるというのは 大切なことだと思います。

詳しくは Polandのページで改めて紹介しますね。(近々アップデートしておきます)

Sydneyの博物館にも学校からの見学で来ている学生たちをよく見かけます。
c0076823_046107.jpg
Sydney Jewish Museum
Address: 148 Darlinghurst Rd, Darlinghurst NSW 2010
Phone: (02) 9360 7999
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_1755439.jpg
おー、コワいコワい。
学校が始まって バタバタしていたら、全くBlog更新できていなかった!!
ってか、更新せずに2ヶ月も経ってしまっていた事にもビックリです。。
いやー、Assessmentって嫌ですね。提出日が決められてるってだけで、心に余裕がなくなってしまう。
自分の選んだ道で、自分が勉強しようと思って始めた事なので 誰にも文句は言えないのですが、課題提出があると云う事で、気持ちだけが焦ってしまって。。悲しいことに 自分の自由時間をうまく作れなくなってしまっていたのです。
…今年は今までと生活スタイルを変えて、ちゃんと生活しようと思っていたのにぃ。

というのも『考えると、ダラダラと生きてきたなぁ』と。で、考えたんです。成功している人もそうでない人も1日に与えられた24時間という時間は同じで、それでいて うまく時間をコントロールして生活している。好きなことやって、勉強もできている人もそう。それが私にもできないものなのか!?
…って、そう簡単にできるものではないのですが、やってもいないのにできないと決め付けるのはどうかとお思い、それを今年の目標にしたのです。

が、これがまだうまくコントロールできなーい。。:(( Boo
そりゃそうだ。…そんなに簡単にできたら、皆やってるよね。
でも、何とかマネージメントできるようになりたい!!!

もっと時間をうまく使わないと、どんどん年を取っていってしまうし、やりたいこともできないまま後まわしになってしまう。うぅぅぅぅん。

勉強も読書も仕事も、そしてカフェLifeも。どれも譲れないっ。

と云う事で、また新たに気を引き締め直して 頑張っていこうと思います :D

だから、blogも頑張って更新していくよ!
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪