<   2007年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_0382049.jpg
81年、サンフランシスコ。
5歳の息子クリストファーを何より大切に思うクリス・ガードナーは、新型医療機器を病院に売り込む日々。
しかし大量に買い込んだ機器は滅多に売れず、家賃も払えない生活が続いていた。
そんなある日、彼は高級車から降りた男に成功の秘訣を尋ねたことをきっかけに、
証券会社の養成コースに通うことを決意する。
受講者に選ばれるように、クリスは人事課長のトゥイッスルへ自己アピールするのだが…。
主演はウィル・スミス、息子役には彼の実の息子であるジェイデン・スミスが配役され、親子共演。

「生命、自由、幸福の追求」 幸福は待ってても来ない。追求もしなければ巡ってこないのです。
家族愛が事業成功へ繋がった… 心温まる作品です(^ ^)
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2007-07-31 00:43 | movie ◎
c0076823_0324448.jpg
私の祖父が小学生の頃に使用していた 『小学世界地図』 も発見!
↓初版は昭和3年で昭和7年の改訂版、対 現在の世界地図との比較図を作成してみました♪
  右から左へ読む事はもちろん、少し見難いですが、イタリア・ルーマニア・オーストラリアの
  『ア』 が 全て 『ヤ』 に なってます。何故でしょう? いつから 『ア』 になったのかなぁ。。
  イタリヤ・ルーマニヤ・オーストラリヤ…スイスだけは右から読んでも左から読んでも同じですね(笑)
  アメリカはヤメリカではなく アメリカのままでした(笑)。
  それにしても各都市、ローマ・ミュンヘン・シドニー・ブリスベン・ロサンゼルス・ニューヨーク …
  今も昔も名前が変わってませんね(^ ^) ん~、おもしろい♪
c0076823_0335699.jpg

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_23442095.jpg
在学記念写真帳なるものを発見しました♪
大正15年9月 入学 ~ 昭和2年2月 卒業 のようです。
その他にも色々と…メンタームクリームもこの時代からあったようで、ちょっとびっくりε=(。・д・。)
マツダの電球(ランプ)、箱に 290円 と書いてありました。
…その時代の価格設定にしては ちょっと高いと感じるのは私だけかしら∑(-x-;)?
c0076823_23444035.jpg

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
ひいひいばあちゃんのバスケットの中に1枚の新聞紙が入っていました。
年号を見てみると、なんと 昭和18年3月18日。
c0076823_1791100.jpg
おぉ、すげぇヽ((◎д◎ ))ゝ。こりゃたいした掘り出しものだよ!!
私が 昭和58年生まれだから、その40年前の新聞紙、今からだと64年も前のものになります。

昭和18年=1943年、それはまさに 第二次世界大戦中の新聞で、
それを 物語るのはトップニュース、『戦時特例諸法例けふ公布』 の 文字。
現代のように文字を左から右へ読むのではなく、右から左へ呼んでいますね。
あと 『けふ』。 古文で習いましたが、『けふ』=『今日』。
その他にも 『がんばつた』=『頑張った』や『二宮金次郎像』 などなど、当時の時代背景が伺えます。
c0076823_17174885.jpg
ひいひいばあちゃんが触った新聞紙、使っていたバスケットを 今 この私が触っている。
なんだか とても言葉には表すことのできない体験をしました。ちょっと興奮 ε=(。・д・。)
c0076823_17221956.jpg

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_16335585.jpg先日、古くから建っている納屋を取り壊す為に 両親と祖母が納屋の掃除をしてきました。
(私も宝探しに行きたかったのですが、平日であった為に仕事で行けなかったのです・°・(ノД`)・°)

私が仕事から帰ると、母がうれしそうに 『いいものがあったよ♪』 と 言って見せてくれたのがコレ(→)

アンティークっぽいバスケット。

このバスケットの持ち主は なんと、母のひいばあちゃん…つまり私のひいひいばあちゃんが使っていたものなんだそうです。

結構 大きく、大体縦30cm*横40cm*高さ30cm程で、その中にもう1つのバスケットが入っていました。
2つ目のバスケットも1つ目と変わらず大きく、縦25cm*横35cm*高さ25cm程。

全く傷んでなく、今でも十分に使えるくらいの丈夫さで、大切に使われていたんだなぁ。と思いました。
昭和初期の頃に使用されたものが時代を経て 今 ここにある、とても不思議な感じです。
また、その頃(第二次世界大戦中)の人にしては ずいぶんオシャレさんだったようです(^ ^)
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
2006/10/04~2006/10/09  インドネシア バリ島 6日間      10/07(2)

さてさて、午後からはDFS(免税店)で ランチ&ショッピング。
DFSで、と 言うのは 実はココに入っているお店の1つで"1プレートランチ無料券"を頂いたのです♪
それがこの(↓)インドネシア料理です(^ ^)
c0076823_21453418.jpg
ごはんにお肉に野菜とバランスよく盛られてます。
右にある この焼き鳥のようなもの。…何だろう??
…食べてみると……。おっ、これは焼き鳥のタレではなく味噌。。甘めのお味噌です。
ん~、ナシゴレン(焼き飯)にミーゴレン(焼きソバ)、それにこの味噌っぽい味の鳥料理と、
Baliの食文化は日本人の味覚に似てると言えますね。
隣国である韓国や中国の食文化とは違っているのに、南半球のあんなに離れた国と似ているなんて いやはや 不思議です(。-人-。)
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2007-07-13 21:17 | - Bali
c0076823_245332.jpgお菓子の業界新聞社から依頼を受けた浅見光彦は、
社長の芹沢とともに取材旅行に出るが、その途中、
新潟県のホテルで芹沢が刺殺死体となって発見される。
傍らには血で書かれた「白鳥の」のダイイング・メッセージ―。
宿泊者の中から不審人物が浮上するが、
直後、熱海で溺死体となって発見される。
警察は自殺と断定、捜査にピリオドを打った。
だが、ルポライター・浅見光彦は疑問を抱き調査を開始、
被害者の足跡を調べるうち岐阜県に向かった浅見は、
意外な情報を入手するが…。
日本中が騒然とした実在の未解決事件をモチーフにしながら、
リアルな展開と迫力で現実をも圧倒する傑作長篇。

* 読書期間2007/07/12~
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_1445472.jpg
哀切な胡弓の調べと幽玄な踊りで全国的に有名な
富山・八尾町の「風の盆」祭り。

その直前、老舗旅館の若旦那が謎の死を遂げた。

自殺で片付けようとする警察に疑問を感じた
浅見と内田は独自の調査に乗り出す。

そして、飛騨高山、神岡と越中八尾を結ぶ、
秘められた愛にたどり着く―。

* 読書期間2007/06/30~2007/07/10
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_0493046.jpg上海のホテルで殺された大学教授。
新宿のマンションで殺された中国人女性。
二つの殺人事件に関わってしまった美人法廷通訳・曾亦依は、
父の冤罪をはらし、友人の死の真相を知るため、
浅見光彦に事件の捜査を依頼する。
亦依とともに上海に飛んだ浅見だが、何者かに命を狙われ、
その行く手には、見えない壁が立ちはだかる―。
外交問題、汚職、黒社会…急激に発展を遂げた煌びやかな
国際都市の陰に渦巻く渾沌を掻き分けて、
浅見がついにたどりついた驚くべき真実とは…!?

著者渾身の長篇ミステリー。

* 読書期間2007/06/13~2007/06/21
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_0423216.jpg作家の内田康夫は、
カンヅメになったホテルで間宮老人と知り合った。
翌日、刑事が来訪し、間宮が行方不明だという。
前夜、間宮とも思える声で 「鞆の浦へ行きな」 と
いう妙な電話を受けていた内田は、
不審に思いルポライターの浅見光彦に相談した。

その後 戻ってきた間宮は、
内田の知る間宮とは別人だった。
そして広島県鞆の浦で殺人事件が起き、
浅見は惹きつけられるように現場へ向う。

* 読書期間2007/06/06~2007/06/12
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪