<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_1243282.jpg
世界で最もクリスマスを愛している街フーヴィル。
そんなフーヴィルに再びクリスマスの季節がやって来た。
街中がクリスマス気分で大騒ぎとなっている中、ただ一人クリスマスを嫌う人物がいた。
クランベット山に住むいたずら好きでひねくれ者の男グリンチだ。
ルー・フーの娘シンディはそんなグリンチのことが気になっていた。
そしてある日、シンディは地下室でグリンチに出会う……。

Dr.Seussのベストセラー絵本「グリンチはどうやってクリスマスを盗んだか(How the Grinch Stole Christmas!)」 を ジム・キャリー主演で映画化♪
 
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2006-12-26 01:20 | movie ◎
c0076823_3275912.jpgもし私が小説を書く仕事をしてるのなら、このセンセのように、
私自身も登場人物の1人して登場させてるだろうな~(^ ^)♪

軽井沢のセンセ(内田康夫先生)を経由して、
浅見光彦に届けられた一通の手紙。
それは、上野の不忍池で起きた殺人事件の被疑者とされた
青年が、自分の無実を切々と訴えるものだった。
が、青年は谷中霊園で死体となって発見され、
警察は自殺と断定した。
不審を抱く光彦―事件の背後には、上野駅周辺の大規模な
再開発問題が…。
下町の"義理と人情"に翻弄される浅見光彦の推理は?!

* 読書期間2006/10/28~2006/10/30
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_382473.jpg浅見光彦シリーズはよくドラマ化されてますよね。
光彦役には水谷豊s・辰巳琢郎s・榎木孝明s・中村俊介s…と、
今まで8名もの方が演じてられますが、
私の読書中の主人公は専ら 沢村一樹s です(^ ^)♪エヘヘ

下関から東京へ向かう新幹線の中で、
男が 「あの女にやられた」 と叫びながら、突然死亡した。
隣席には若くてきれいな女が座っていたという。
男の所持品の中には謎めいた手紙があり、
差出人は "耳なし芳一" となっていた―。
偶然、車中に居合わせた浅見光彦は事件解明に乗り出す。

* 読書期間2006/10/31~2006/11/13
  
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
c0076823_2285116.jpg先日読んだ本のご紹介♪

浅見光彦が新宿の花園神社を取材中 男性の死体を発見した。
男の頭部には桟俵という藁細工が敷かれ、
植え込みには凶器と思われる石が置かれていた…。
被害者は有名な雛人形作家と判明したが、彼は生前
"人形に殺される" と語っていたという。
しかも、遺留品の 桟俵 は鳥取山中の 流し雛 に
使われたものだった。被害者は何に脅え、
犯人はなぜ証拠品を残していったのか。
捜査をしていた刑事までもが突然失踪し、
浅見は神秘的雛人形の世界に封印された迷宮へ―。
長編本格ミステリー。

* 読書期間2006/11/18~2006/11/21
  
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
昨日ははりきって1冊読んでしまった。
うぅ、でもまだ借りたの残ってるので、読まなきゃ(>_<) 目標年内に済ますこと。残り8冊…。

c0076823_7114122.jpg「旅と歴史」藤田編集長の旧友、清野林太郎の死体が
福島県喜多方市の山中で発見された。
排ガスを密室状態の車に引き込んでおり、警察は自殺と断定。
しかし娘の翠は、父親の自殺がどうしても信じられずに、
他殺だと主張する。手がかりは車中に遺された、封筒だけで
中身は空の奇妙な遺書。
翠とともに死者のメッセージを追う浅見光彦は、
思いがけない巨悪に立ち向かうこととなる―。

迫真の長篇ミステリー。

* 読書期間2006/12/09~2006/12/11
 
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
妹が京都に行ってきたようで、 おみやげに 『 しおり 』 を貰いました♪
舞妓さんに紅葉の絵、季節を感じますね。
c0076823_16211357.jpg
読書の秋なので(…もう冬ですね)、どんどん読んじゃおう(^ ^)
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
Starbucks から 『2006 Christmas 限定 Card 』 が 届きました(^ ^)
c0076823_16342441.jpg
STARBUCKSのサイトで『ホリデースターバックスカード プレゼント』 と 言うのを見つけ、未入金のカードですが、先着38,000名様にプレゼント だったので応募してみました♪
どうやら先着38,000名の中に入れたようです。
12/25 までの 限定イベント(プレゼント)なので、興味のある方は是非、アクセス してみて下さい♪

カードが手元に届き、2006/12/25(月)までに店舗にてご入金頂いた方には、
『お年玉プレゼント』 の チャンス もある 特別企画 ですよ ヽ(・ω・*)ノ
  
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2006-12-07 02:01 | CAFE
c0076823_1335860.jpg読書三昧(インドア派)の日々が続いております。
やっぱり読書はいいなぁ (。・ε・。) 読書大好き♪
通勤時も(1駅だけだけど)Bagに1冊入ってるよ(^ ^)

歌枕の地として名高い宮城県多賀城市、末の松山で、
男の死体が発見された。が、事件の捜査は難航、犯行動機の
糸口すら掴めないまま虚しく三年の時が過ぎた。
浅見家恒例の百人一首によるカルタ会で、
殺害された男の娘にしてカルタ界の女王・朝倉理恵と決勝対決
をした浅見光彦は、彼女が語る事件の真相究明に乗り出す。
手がかりは男の手帳に記された「白波、松山を越ゆ」の言葉…。
古歌に封印された謎を名探偵の推理が斬る。

* 読書期間2006/12/05~2006/12/05
 
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
12月の読書第1弾は…

c0076823_17231240.jpg学生時代に欧州を旅した浅見光彦の兄・陽一郎は、
大理石の街カッラーラ近郊で1人の日本人青年と出会った。
だが数日後、この青年は事故で死亡してしまう。
それから30年、同じ街で光彦が出会った初老の日本人画家も、
やはり数日後に死体となって発見された。
異郷の地でともに過激派組織に関わっていた2人の接点には、
ヴァチカンの聖なる秘密が見え隠れする。
2人の死は禁忌を犯したゆえの「神罰」なのか、それとも…。
2000年前にゴルゴタの丘で行われたキリストの磔刑と、
30年前に日本の若者たちを熱狂させた「革命」の凄惨な末路。
浅見兄弟は、『思想 と 信仰』 という、人間の生み出した
崇高 にして 酷薄 な怪物に敢然と立ち向かうが…。

* 読書期間2006/12/02~2006/12/03
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
明石海峡大橋を渡ってすぐのパーキングエリアは、一足先にクリスマス(^ ^)
c0076823_15412498.jpg
c0076823_15413965.jpg
右の写真は、佐藤隆太sがトヨタ ラクティスのCMで乗っている大観覧車です。
夜になると、ライトアップされます♪

そして そして、ライトアップされるのは 観覧車 だけでなく、もちろん 『明石海峡大橋』 !!
c0076823_1546479.jpg
明石海峡大橋は、季節・時間帯によってカラーが変わりますよ♪
ライトアッププログラム ( ← こちらをクリックして頂ければ年間のプログラムを見る事ができます)
  
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2006-12-03 12:52 | - Japan