<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
2005/11/20~2005/11/27 ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ 8日間   11/21(7)

c0076823_1504866.jpg
街の中で雑貨屋さんを発見☆ 雑貨、好きなんですよね♪

店内は、ドイツ雑貨で溢れてました。
中でも目を引かれたのは、天井から ビヨ~ン と、ぶら下がった『sky jumper』。
最近、国内の輸入雑貨屋さんでも見かけるようになりましたが、この時は私もまだ見たことなかったので、かわいい~(>_<) と、即GET♪

いろんな種類があったのですが、
『ドイツ=魔女伝説』なので、魔法使いをチョイスしました☆

ローテンブルグの街並みは本当にきれいで、
友人に絵ハガキを出そうと、数枚買いました(^ ^)
c0076823_1505720.jpg
c0076823_1224768.jpg

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
2005/11/20~2005/11/27 ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ 8日間   11/21(6)

c0076823_12521912.jpg普段、ワインを飲む事がないので(赤も白も辛く感じてしまって…苦手なんです)、詳しくないのですが、おみやげにワインを見てみる事にしました。
1本買おう!! と、決めたのですが、
全部ドイツ語表記で何が書いてあるかさっぱり(+_+)
ん~、と、悩みながら店内を見て回る。
店内にお客さんが少なかった為か、店員さんが声をかけてくれました。
…しかも日本語で。…日本人?? どうやら日本の方のようです。
c0076823_13213615.jpg「ワインが欲しいのですが迷ってしまって。」と言うと、快く試飲させてくれました。
辛いのから甘いのまで、数種類飲ませて頂いて、もういいです。と言ったのに、まだ次々出してきてくれる、サービス精神旺盛な店員さんでした(笑)
たくさん試飲した私は、そこで『 ワインが全く飲めないんじゃない!!』 と、いうことに気づきました☆
どうやら、辛口が苦手で甘口は飲めるようです♪甘口とはまだまだ お子ちゃまですが、おいしく感じました♪
どういった種類のワインか尋ねると、
どうやら"Ice Wine" と言う種類だそうで、甘口で飲みやすいんですって。
私にぴったりのワインです(^ ^)
あっさり甘いワインを選ぶことにしました。ボトルの形も変わっていて、ドイツの街をイメージした建物になっています。かわいいです♪
飲み終わっても飾って楽しめる と、いったところでしょうか、他のボトルの形も個性的で、眺めているだけでもおもしろいかったですヨ☆
両親へのおみやげのつもりが、すっかり私好みのになってしまいました(笑)

c0076823_11571431.jpg先日ご紹介した、『マイスタートゥルンクの仕掛け時計』の隣に、schneeballen(シュネーバル)と呼ばれるお菓子を売っているお店を見つけました。
写真では、そんなに大きくは感じないのですが、拳よりやや小さいくらいの大きさで、結構ボリュームがあります。
私は、チョコレート味の schneeballen を1つ買いました。
味は、ドーナツっぽい感じで、おいしかったですヨ☆
1人で1個食べるのは多く感じたので、2人で1個がちょうどいいと思います(^ ^)
c0076823_241843.jpg

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
2005/11/20~2005/11/27 ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ 8日間   11/21(5)
c0076823_1253926.jpg
c0076823_35334.jpgローテンブルクの街の中には、本屋、お菓子屋、おもちゃ屋、Wine、レストランなど、たくさんのお店があります。

その中で私たちは、1年中、クリスマス用品を売っているという、お店、Kathe Wohlfahrtに、行ってみることにしました。
入り口に置かれた兵隊のような人形が印象的なお店、ぱっと見、そんなに広そうでもない この店に、吸い込まれるようにして、どんどん人が入っていきます。入ってみると意外と中は広く、奥まで続いているようです。

入ってすぐ、白いツリーに赤い飾りの映えたクリスマスツリーが、目にとまりました。あまりにもきれかったので、デジカメではなく、手に持っていた携帯でカシャリ。きれいに撮れました。
クリスマス時期の待ち受けにぴったり♪c0076823_1283146.jpg

入り口からは想像できないくらい店内は広く、5段ほどの階段を上がったり下がったりして奥に進んで行きます。方向を決めて進まないと、あっちもこっちも見ていると迷子になりそうな感じでした(笑)
ツリーの飾りが一番多く、手の込んだ商品がたくさんありました。
置き物 や ぬいぐるみもあり、見てるだけで わくわく うれしい気分になります☆
ようやく一番奥まで到達。そこは天井までは数メートルはありそうな、広いホールになっていて、大きなクリスマスツリーが飾られ輝いててました。(一番右の写真↓)

この写真を撮った後、目に留まったのは"撮影禁止"の文字。
  …撮ってしまった(-_-;)
この看板の発見以降、撮ってはないのですが、撮ってしまったものを消す事はできない、消したくない(>_<) わがままですが、消さずに持って帰ってきてしまいました。ゴメンね。

箒を持った雪だるまの人形(置き物)とハガキを買ったのですが、ここで入れてもらった紙袋もかわいかったです♪(↓左から二番目の写真)
c0076823_1217404.jpg

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
2005/11/20~2005/11/27 ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ 8日間   11/21(4)
c0076823_081068.jpg
c0076823_0295448.jpgロマンチック街道の中でも人気の街 『ローテンブルグ(Rothenburg)』 をご紹介♪

右の写真は、パンプレットなどでよく見かけられるshot なんですが、これはこの街の市庁舎の塔から撮った写真なんです。
塔に入るのは有料(そんなに高くなかったと思います)ですが、この塔に登ると、街を一望できるので、やはりすごい人気です。街の中心にあるので、東西南北に広がる景色を楽しむことができますよ(^ ^)

市庁舎の隣には、ローテンブルグのシンボル? 『マイスタートゥルンクの仕掛け時計』があります。マイスタートゥルンク(Meistertrunk)とは、一気飲みと言う意味で、時間になると人形が出てきて一気飲みをするカラクリになってます。
c0076823_2324438.jpg
c0076823_083344.jpg
↑17世紀のローテンブルグの様子
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
2005/11/20~2005/11/27 ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ 8日間   11/21(3)

さて、いよいよ、ロマンチック街道です。
ロマンチック街道はヴュルツブルク~フュッセンまで、計27の街を通る街道です。

c0076823_23482526.jpgヴュルツブルク(Würzburg)
タウバービショフスハイム
 (Tauberbischofsheim)
ラウダ・ケーニヒスホーフェン
 (Lauda-Königshofen)
バート・メルゲントハイム (Bad Mergentheim)
ヴァイカースハイム (Weikersheim)
レッティンゲン (Röttingen)
クレクリンゲン (Creglingen)
ローテンブルク (Rothenburg o.d.T)
シリングスフュルスト (Schillingsfürst)
フォイヒトヴァンゲン (Feuchtwangen)
ディンケルスビュール (Dinkelsbühl)
ヴァラーシュタイン (Wallerstein)
ネルトリンゲン (Nördlingen)
ハールブルク (Harburg)
ドナウヴェルト (Donauwörth)
アウクスブルク (Augsburg)
フリートベルク (Friedberg)
ランツベルク (Landsberg am Lech)
ホーエンフルヒ (Hohenfurch)
ショーンガウ (Schongau)
パイティング (Peiting)
ロッテンブーフ (Rottenbuch)
ヴィルトシュタイク (Wildsteig)
ハルプレッヒ (Halblech)
シュタインガーデン (Steingaden)
シュヴァンガウ (Schwangau)
フュッセン (Füssen)

ツアーでは、この全ての街を回ることはできないので、3~4つの街を下車観光、他は車内からの観光となる場合が多いです。
c0076823_23525527.jpgこのロマンチック街道の中で、一番有名な街が
ローテンブルク (Rothenburg o.d.T) です。
どこのツアーでもここは押さえてあります。
それほどに魅力的な街街並みで、shopも多いです♪
私の行ったツアーでも、数ポイントしか下車していなかったのですが、ロマンチック街道制覇の証(↑)を、
一人ひとり受け取りました(^ ^)
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
2005/11/20~2005/11/27 ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ 8日間   11/21(2)

ロマンチック街道へ向うバスでしたが、ガソリンスタンドに立ち寄ることになりました。
何事かなと思ったのですが、ガイドさんの話によると、ドイツでは労働時間に関する決まりがあり(日本で言う"労働基準法"のようなもの)、数時間の労働に対し、数分間の休憩をとることが決められているそうです。朝から運転していたドライバーの休憩時間確保の為、ガソリンスタンド(トイレ休憩)に立ち寄る事になったのでした。
どこの国にもこのような労働時間に関する規定があると思いますが、あるといっても形だけで、実行されている国は珍しいのではないでしょうか?実際、休憩を入れることによって、事故が減っているそうです。日本では 休憩をとり難い環境にありますが、いいことは見習って実施すべきではないでしょうか。

ちょっと堅い話になってしまったので、話を戻します。

日本のガソリンスタンドには、休憩室があり、休憩室の中には たいてい自動販売機はあります。それ以外はたいして何もなく、カウンターがあるくらいでしょうか?
しかし、ドイツのガソリンスタンドはちょっと変わっていて、休憩室の代わりにコンビニがあり、ガソリンスタンド+コンビニで1Setになってます。大きいところなら、カフェのカウンターも付いてたりします。
売店じゃなく、コンビニサイズのお店なので、結構なんでも揃ってたりします♪

c0076823_2211220.jpgせっかくのトイレ休憩なので、一応行くことに。
ガイドブックで予習はしていたのですが、ここで初めて、お金を払いトイレへ行きました。
払うのは5セント~2ユーロ(日本円で約10~250円)程です。
高いところは2ユーロかかります。…レストランで済ましましょう。
ガイドさんからは、小銭(セント)がなけれは、コンビニでガムでも買ってくずして払って下さい。といわれました。
絶対払わなければならないということはないのですが、これがマナーです。
日本では、富士山くらいですかね?有料トイレは。そんな習慣がないのでビックリしました。

有料トイレには、人が居る場合があります。居たらその人にコインを渡します(払った金額が多きければ、おつりをくれる人もいます)。居なければお皿があるので、そこにコインを入れます。
このコインは、トイレ掃除費のようなものらしいです。
あと、トイレによっては、コインを入れないとドアノブが回らない(つまり、機械がコインを感知しないとトイレに入れない) 所もありましたので、常に小銭をポケットに入れておいたほうが身の為ですよ(笑) それはドアノブに集金箱のように頑丈な機械がガッチリついてるので、セコイ事しては入れなくなってるようです。払わず入る人が多いのか、運営の為でしょうか、マナーなので、払わないワケではないですが、そこまでしなくても…と思っちゃいました(笑)
でも、さすがに どこのトイレもきれかったですよ☆

今日はトイレネタですみません(*o*) カルチャーショック受けたので、つい載せてしまいました。
 → ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ2 『ヨーロッパのトイレ事情』
c0076823_12251823.jpg
 
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
2005/11/20~2005/11/27 ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ 8日間   11/21(1)

昨日の大移動の疲れからか、携帯の目覚まし機能をsetしていたのにもかかわらず、6時に起きてしまった。急いで顔を作り(化粧)、朝食へ。
朝食はビュッフェスタイル。
パン・ソーセージ・スクランブルエッグ・ベーコン・コーヒー…
中でもパン(まわりは硬く、中がやわらかいく甘い)とソーセージ(かじるとプリッとしてて、とってもジュ~シ~) が、おいしくて朝からたくさん食べてしまいました。。 (。-人-。)
8時、ホテルを出発し Heidelberg(ハイデルベルク)へ向います。
c0076823_118179.jpg
c0076823_0311682.jpg↑ハイデルベルクのカール・デオドール橋(Karl Theodor Bruecke 1789年架橋)
ネッカー川に架かる橋で、別名:アルテ・ブリュッケ(意味:古い橋)

ハイデルベルクは学生の街と言われているのですが、着いたのは まだ9時前だったので、学生は見受けられませんでした。
こんなきれいな街並みの中に暮らし、勉強するって、なんだか贅沢で羨ましいですね♪
ほんと、何処を観ても絵になる(^ ^)
この切手は14世紀に建てられた ハイデルベルク城。→
c0076823_1114070.jpg
この橋からみる ハイデルベルク城が また 画になるんですよ~♪
c0076823_1134050.jpg
↑位置関係はこんな感じ (postcard より)
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
2005/11/20~2005/11/27 ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ 8日間   11/20(2)

出国から 約12時間30分、ヨーロッパの玄関と言われるフランス(パリ)のシャルル・ドゴール国際空港に着きました。ここでEU国内線に乗り換え、ドイツへ向います。
シャルル・ドゴール国際空港は24時間動いている空港なんですっヨ。私たちは夜着いたので、節電の為、電気消してあるホールがいくつかあったり、閉まっている店は多く、旅行客も(これから出発の人、観光の人共に)少なく、もの寂しい感じ。ちょうど "閉館前の美術館"のような 人のまばらさ+静けさ な、感じに似てました。
c0076823_140354.jpg
この空港は、2005年にトム・ハンクス主演で映画化された"Tarminal" の舞台となった場所です。実際にここで足留めされたイラン人をモデルにした作品(ノンフィクション)で、彼は16年を経つ現在もなおターミナルで生活を続けているそうです。
今回の旅行は、別に彼を探しに行ったものでもない(見に行くなんてそんな失礼な事はできない)ので、会ってはないのですが、同じ空間に居るのかと思うと何かちょっと不思議な気分でした(^ ^)
さて、EU圏内に入ったので入国審査、パスポートにフランス入国印押してもらえる♪とワクワクしていたのですが、ボックスに入った審査官の前にパスポートをかざし(提示することもなく本当に見せただけ)、素通り…ハンコは?楽しみにしてたのに(>_<) しかもそんなに簡単に入国させちゃっていいんですか(>_<) 夜だからって気抜いてていいんですか? オ~イ       …残念
c0076823_29299.jpgそして、
JAL→AIR FRANCE
への乗り換え、
ドイツのフランクフルトへ
向います。

いよいよ ドイツ です(^ ^)
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
そろそろ、ヨーロッパ旅行の日記・記事をアップしようかな(^ ^) と、思いま~す。
でも、11月(冬)の旅行だったので、時期がずれてますが、お許しを(>_<)

入社1年目、上司の目を気にしながら 有給をとり、ヨーロッパへ。
今回は、短大時代の友人S と、8日間の日程でドイツ・スイス・フランスの3カ国を巡ります♪
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2005/11/20~2005/11/27 ドイツ ロマンチック街道・スイス アルプス・パリ 8日間   11/20(1)

c0076823_325045.jpg8時に目が覚めた。おっと、
ヤバイ、9時過ぎの電車に乗るのに(*o*)
関空で待ち合わせ、超急いで、何とか間に合ったが、やはり友人S が先に着いていた。ゴメン。
まだ間があるのでウロウロしてると、うおぅ、もうこんな時間だ~!! 急いで搭乗手続きをするも、並んだのが遅かった為、友人S とは離れ離れの席に…最悪(>_< 。)自業自得なんですが…自分にイライラする。 
誰も変わってくれそうもない。このまま数時間、知らない人の隣で過ごすのかと、落ち込んでると、席を替わってもいいと言ってる天使のような方が現れました。
1人で来てるので席は気にしないで!との事。
あ~、本当ににありがとうございます(>_<)
この経験をもとに、以後、手続きは早めに行います。と、誓う私。
こうして、私の第3弾海外旅行は幕を開けたのでした。

今回の飛行機はJAL。
離陸してすぐに JAL お決まりの軽食(あられ)が振る舞われた。とたん、機内があられ(せんべい系)のにおいでいっぱいになった。せんべい系の におい が嫌いな私は、気持ち悪くなることを恐れ、自らも あられ を食べることにしました(これで私の鼻への負担も減るであろう(笑))。
映画は、80デイズ/アイロボット/キングアーサー/リロ&スティッチ etc...
まず、80マイル(主演:ジャッキー・チェン) を観ようかな♪(^ ^)
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
祇園で市バスから降り 清水寺へ向う途中、余りにも暑かったので、カキ氷を食べることにしました。
でも、お店がありすぎて何処にしようかと迷ってしまって…(笑)

ちょうど下河原通(東大路通の1本東、ねねの道の1本西にある通り)を歩いていたとき、ショーケースの中においしそうな 抹茶カキ氷 を発見!!! 早速、ここにしよう!! と、この店に入ることにしました♪

店内は思ったより狭く、お店に5席ほど設けたような感じでした。
座らせてもらい、『抹茶しぐれ』を注文。しばし待つ事に。
待ってる間、何だかシャカシャカ聞こえる。チラっと見てみると、どうやら抹茶を立てているよう。
それを何と大胆にも カキ氷 にかけてしまった!!!
お~、これこそ、抹茶カキ氷!!! 手作りのやわらかいお餅も添えて♪
c0076823_2375075.jpg
ペロリと☆私のような抹茶好きにはたまりません(^ ^) 超濃厚♪

カキ氷以外にも、あんみつ、最中、
c0076823_2385952.jpgそれに、小豆たっぷりの『三笠』 もありました。

また 行きたいな(^ ^) オススメスポットです。

下河原阿月
京都府京都市東山区祇園下河原上弁天町428
TEL:075-561-3977
時間:9:00~18:00
定休日:水曜
  
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪