カテゴリ:- USA( 2 )

人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
昨日の続き、アメリカ合衆国硬貨デザインについて
c0076823_12511248.jpg
2004年、5セント硬貨の裏側のデザインは変更され、1年間に2つの異なった絵柄が描かれることになりました。

そのうちの1つをGet♪

  P 2004年発行 5セントコイン(ルイス・クラーク探検隊の帆船)

この絵の船首部分には、メリウェザー・ルイスとウィリアム・クラークの二人がユニフォームに身を包み、佇んでいるそうです。
c0076823_1304829.jpg
そして こちらが 2005年度版。

  P 2005年発行 5セントコイン(アメリカン・バイソン)

67年の時を経て、アメリカン・バイソンが再び硬貨の裏側に描かれることとなりました。造幣局はこの硬貨のデザインを通じて、大陸横断鉄道の完成後に絶滅寸前まで乱獲が行われた、アメリカン・バイソンの生息数増加へ人々が興味を持ち続けてくれるよう願いを込めて選んだそうです。
c0076823_13104587.jpg2005年、もう1つのデザインは入手することができなかったのですが、情報だけ。。
太平洋の景色とウィリアム・クラークが自身の日記の中で海が近付いた際に発したとされる言葉が描かれています。(論争の中、造幣局はクラークが本来日記に書いた言葉を修正することで決定クラークは日記に「Ocian in view! O! The Joy!(海が見える! おお! 喜びが! )」と記したが、海を意味する「オーシャン」は「ocean」が正しい綴りである。このため、造幣局は原文そのままの引用を取りやめ、「ocean」と修正することに決めた)

よ~し、これからも いっぱい集めるゾ~ ( ´艸`)♥
[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2008-08-11 12:42 | - USA
c0076823_1230491.jpg2007/08/18~2007/08/27 America(Florida 9days)

今回の旅行でも もちろん、25セント硬貨の収集に努めました(笑)

そして今回の成果がこちら…
  D 2000年発行 New Hampshire-1788
  P 2001年発行 Vermont-1791
  D 2000年発行 Massachusetts-1788
  P 2001年発行 Rhode Island-1790
  D 1999年発行 Connecticut-1788
  P 2000年発行 Maryland-1788
  P 1999年発行 Pennsylvania-1787
  P 2000年発行 Virginia-1788
  P 2000年発行 South Carolina-1788
  D 2004年発行 Michigan-1837
  P 2002年発行 Indiana-1816
  D 2001年発行 Kentucky-1792
  D 2003年発行 Alabama-1819
  P 2004年発行 Wisconsin-1848
  P 2004年発行 Iowa-1846
  P 2003年発行 Missouri-1821
  P 2005年発行 Kansas-1861
  P 2005年発行 Oregon-1859

今までに集めた25cent …
  D 1999年発行 New Jersey-1787
  D 1999年発行 Delawere-1787
  P 2003年発行 Arkansas-1836
  P 2006年発行 South Dakota-1889
  P 2006年発行 Nevada-1864
  - - - - -年発行 New York (ショック!! 紛失)

その他記念コインと思われるもの
  - - - - -年発行 25セントコイン(オリンピック記念?1776・1976)
  P 2004年発行 5セントコイン(ルイス・クラーク探検隊の帆船)
  P 2005年発行 5セントコイン(アメリカン・バイソン)

  D 1979年発行 1ドルコイン(枝を掴む鷲)
  P 2001年発行 1ドルコイン(羽ばたく鷲)
  - - - - -年発行 2ドル紙幣

25セント硬貨の収集家は多く、何が彼らを魅了するのかと言うと、1999~2008年までの10年計画でアメリカ50州の25セント硬貨が(5州1年のペースで)合衆国加入順に発行されるんですね。硬貨の表側は今までの25セント硬貨と変わらない(鷲)のですが、裏側はその州の特徴を示すデザインとなっているので全部で51種類(通常盤+50州盤)ものデザインが存在することになるのです。で、このデザイン見たさに収集しているのですね ( ´艸`)

また、もうちょっと詳しく言うと、アメリカには造幣局が2箇所あり、51種類の25セントを 造幣局ごとに収集している人もいるようです。  ちょっと気合いるよね… ((o(-゛-;)
2箇所というのは、デンバー造幣局「D」とフィラデルフィア造幣局製造「P」で、見分け方は、表面/ジョージワシントン肖像の右下辺の「D」「P」と刻印されている小さなアルファベットで判別します。
c0076823_12304280.gif

[PR]
人気blogランキングへ ← 人気blogランキングへに参加中です。応援お願いします♪
by typeXxxx | 2008-08-10 11:23 | - USA